自宅で簡単に瑞々しい野菜が作れます!
ベランダや軒下などで、土は使わずスペースを取らずに家庭菜園を楽しめます!

富士山の溶岩れきで野菜を栽培してみよう!

れき太郎システム

TOPIX
Q&Aフォーラムコーナーはフェイスブック「ベランダ菜園れき太郎クラブ」内のユニットに移行しました。
​新着情報

タイトルをクリックすると該当記事に移動します。

​採りたて新鮮で安全な野菜を食卓に!

畑で作らなくても、マンションのベランダなどのちょっとしたスペースさえあれば、簡単においしい野菜を作れます。

自宅で栽培出来れば収穫時期は毎日チェック出来ます。採ってそのまま食卓に!
都会に住む方やマンションに住んでる方。仕事が忙しく時間的に手入れや管理が出来ないかた。土作りや、雑草を取ったりする手間が面倒な方。

家庭菜園を始めてみたいけど何だか難しそうと思ってませんか?

一般的に野菜を育てるには、土作りが基本と言われてますね。堆肥を入れて耕したり、石灰を先に播かなければいけないとか。
​雨が降らなければ畑に水を掛けに行かなければなりません。ちょっと目を離すと害虫に食べ尽くされたりしてガッカリした経験があるかたもいるでしょう。

種から野菜を育てて、芽が出たときの感動は計り知れません。
たとえ、苗から植えたとしても、日々の成長する様子を観察し収穫した時はとても嬉しいものです。

大人も子供も作物を育てる大切さを手軽に身近で学ぶことが出来るのも魅力です。

​家で美味しい野菜を作るには…

小さなポットで野菜が育つ!

種から野菜を育てて、芽が出たときの感動は計り知れません。
たとえ、苗から植えたとしても、日々の成長する様子を観察し収穫した時はとても嬉しいものです。

大人も子供も作物を育てる大切さを手軽に身近で学ぶことが出来るのも魅力です。

それを可能にするのが「れき太郎」です

礫耕栽培システム

富士山の溶岩礫(ようがんれき)

野菜を育てます

れき太郎

富士山溶岩れき

1/27

テスト栽培記録はここ→

効率的に作物が養分を吸収できるシステムです。

01

​狭い場所でも本格野菜!

ポットの少量培地でも効率的に養分を吸収させることにより野菜がスクスク育ちます。

​それによりベランダなど狭いところでも本格的な野菜が栽培できます。

一般的なプランター栽培に比べ3分の​1程度の容量のポットで育てることが出来ます。

植物は移動することは出来ません。根を伸ばすことで養分をなるべく多く吸収しようとします。

 しかし… 

れき太郎システムでは、使用している富士山の溶岩礫(ようがんれき)の中を根がジグザグに伸びます。

生長が進み、根がポット内にびっしり張っても、礫の粒と粒との隙間があり水捌けはとても良く酸素が十分あるので根腐れを起こしません。
そこに最適な養分を含む水を根に定期的に届けることで成長に必要な養分を十分吸収でき、小さなポットでも大きく育つことができます。

トマトでは1リットルほどの溶岩礫でも育ちます。

大根やゴボウのような根菜類を除けば、3リットルの容量の6号ポットでメロンやスイカも育てることが出来ます。

​撮影のため装置から外してあります

​溶岩礫の中を伸びた根の状態

​礫との間に根毛が伸びている様子

02

富士山の溶岩礫は成長に最適!

ようがんれき

富士山の溶岩礫の成分は鉄分・マグネシュウムが多く含まれています。
微量要素として植物とって欠かせない成分で、野菜の栽培には最適な用土です。

植物には3大要素の窒素、リン酸、カリの他に微量要素が必ず必要です。
富士山の溶岩礫(ようがんれき)は玄武岩の種類でで主な成分は鉄分とマグネシュウム(苦土)は光合成促進とリン酸の吸収を促進し、植物が元気に育ちます。
その他にもマンガンやカリウム、カルシュウムなど植物に必要な成分が含まれています。

03

タイマーで自動灌水、手間いらず!

​自動でポンプを動かして水をあげるので、水やりを忘れて枯らしてしまうことはありません、数日のお出掛けも心配いりません。

ポットには液肥を薄めた水をポンプを使いますが、タイマーで制御されるため最適な水やりが出来ます。
忙しい方、数日出掛ける時にも自動で水やりを行うので三振です。

​フルーツトマトのように、水を少なめに設定することによって超甘いトマトの栽培も可能です。

04

液肥で簡単栽培!

​養分は液肥を溶かした水を使って栽培します。タンクからポンプでポットに送って、余った水はタンクに戻る循環式なの無駄がありません。

肥料は液肥を薄めた水を使います。循環式なので無駄なく使えます。

​液肥の流出で環境破壊が問題になっていますがこれなら安心です。

また適正濃度を守ることによって硝酸対窒素の過剰摂取の問題も防ぐことが出来ます。

それでも心配なら、収穫1週間前に真水にすることによって窒素分を消費させると更に安心です。

(肥料の成分は堆肥でも化学肥料でも植物に取り込まれる時は同じ天然成分です)

05

再使用可能でエコです!

​栽培が終わったら根からふるい落とし洗って再使用が出来ます。土の処分に困ったりしません。もちろん連作障害はおこりません。

栽培が終わったらポットから引き抜き、バケツ等で根から溶岩礫を振い落します。

根は生ゴミに、溶岩礫は綺麗に洗い再使用出来ます。
連作障害を心配することはありません。

病原菌等が気になる場合は、黒い色のビニール袋に入れて太陽の直射日光を当てると袋内が高温になり殺菌できます。

サイト管理者、れき太郎の日記やお知らせです。
礫耕ロゴマーク小.png
アイデアチューブロゴ

※SSL対応で安心です

Copyright (C) 2018  ideatube.Inc. All Rights Reserved.