検索

れき太郎ミニ開発中です。


テスト栽培の絹サヤの様子を見に来た人が、こんなに大きくなるなら1鉢用の物を作って欲しいとのことでプロトタイプを作成しています。 これなら玄関先にも気軽に置けますね。 今現在6号ポット3リットルの培地容量で3株の大玉トマトの栽培テストを行っています。 今まで通りのプランターを使うと30リットルから40リットルの大きさが必要という常識なのですが、これが上手く行ったら面白いですね。

45回の閲覧
アイデアチューブロゴ

※SSL対応で安心です

Copyright (C) 2018  ideatube.Inc. All Rights Reserved.