検索

一般家庭向け栽培装置の増設

家庭用タイマーでポンプを動かし礫耕栽培する最少システムとして先日1ポットタイプを組んでみました。 今回は、それに増設し3ポットを栽培出来る様にしました。 先ずは前回組んだ1ポット用装置です。

ポットベースを2台分追加するためセリアで追加分のアルミラックを調達しました。



左側に追加するため、左端のL型ジョイントを外します。

外したL型ジョイントは2つ分追加した左端に付きます。

外したL型ジョイントをT型ジョイントと交換し、アルミポールを差し込んでいきます。



追加のT型ジョイントをもう一組追加します。



最後に外しておいたL型ジョイントを左端に付け、これでポットベース台は完成です。



棚板はアルミポールにインシュロックという締結バンドで止めるとしっかりします。



棚板にポットベースを置き、インシュロックで固定します。



ポットベースにジョイントを取り付けます。



ジョイントにホースを差し込み、立上パイプ、調整バルブを取り付けて完成です。



吐出を確認しポットを載せて栽培開始です。


0回の閲覧
アイデアチューブロゴ

※SSL対応で安心です

Copyright (C) 2018  ideatube.Inc. All Rights Reserved.